TOP > KAIKA > gate > これまでのgate

これまでの gate

■gate#1 2010年12月22日(水)19:30~/23日(木・祝)14:00~

  • 1.笑の内閣 『非実在少女のるてちゃん トライアル上演』
  • 2.スルわたし、サレるわたし、企画 『ありがとう』(紙本)
  • 3.KAIKA劇団@立ち上げ中『飽和』
  • 4.スルわたし、サレるわたし、企画 『ありがとう』(朝平)
ゲート劇中写真

笑の内閣 『非実在少女のるてちゃん トライアル上演』

[作・演出]高間響

[出 演]伊集院聖羅(劇団紫)、かどや純生EX-V(Will be shock entrance gate)、中谷和代(劇団ソノノチ)、上蔀優樹、金原ぽち子、小林真弓、本宿渋味、浪崎孝二郎、合田団地(努力クラブ)、髭だるマン、藤井麻理、高間響


表現の自由を脅かしかねない「非実在青少年問題」こと、東京都青少年健全育成条例改正案にまっこうから反対する作品として9月に吉田寮で上演され、12月に東京でも上演された『非実在少女のるてちゃん』。その中で問われた規制の問題点をまとめたダイジェスト版。

ゲート劇中写真

スルわたし、サレるわたし、企画 『ありがとう』

[作・演出]紙本明子
[出 演]紙本明子(Wキャスト)、朝平陽子(Wキャスト)
[音 響]大下眞次


京都の劇団衛星に所属する俳優、紙本明子と、京都でフリーの俳優として活動する朝平陽子が「"自分の作品"を作りたい」という欲望をかなえるために立ち上げた企画。
今回は紙本が作・演出を行ない、紙本/朝平の両名が同一内容の作品をそれぞれ一人芝居を演じた。

ゲート劇中写真

KAIKA劇団@立ち上げ中 『飽和』

[作・演出]松岡眞吾
[出 演]松岡眞吾、住田泰子、シンドウミチル、渡邉裕史
[音 響]平岡侑希


「これ吸ったら行くわ。」と男が言う。その姿を見つめる女。彼女は何を想うのか?
すれ違う男女の優しさを描いたお話を軸に今の自分自身の心境やif(もしも)などが描かれた作品。

■gate#2 2011年4月2日(土)15:00~/3日(日)15:00~

  • 1.ユニット美人 新作のための実験公演『きれいな景色』
  • 2.チーム北加賀屋『トリプルサンデー』
  • 3.ナッティ&スコッティ『in the Cube』
ゲート劇中写真

ユニット美人 新作のための実験公演 『きれいな景色』

[作・演出・振付] ユニット美人

[出 演] 紙本明子、黒木陽子 & インターネットの中の人

[映像出演]豊島勇士(劇団ヘルベチカスタンダード)、村上和弘


「きれいな景色がみたい…」そう言って消えたNPO職員のF。
彼女はいったいどこへ行ったのか?
そして彼女の部屋に隠されたもうひとつの扉の中に広がる世界とは?
ユニット美人がメディアミックスとかユーストリームとかそんな感じの言葉に憧れてお送りする30分。

ゲート劇中写真

チーム北加賀屋『トリプルサンデー』

[振り付け・出演]足立七瀬(BEA Glide)

[出演]山本麻代(Dance office one)。米田圭慧(甘い飴)


ブロードウェイミュージカル「Dance Beat」トライアウト公演に向けてのオーディションで、約1000名から20名のダンスメンバーに選ばれた中の3名による初作品。机や椅子を駆使して舞台上を目一杯使った作品。

ゲート劇中写真

ナッティ&スコッティ『in the Cube』

[構成・出演]黒木夏海(ナッティ) 須子やすよ(スコッティ)


―何もない空間からはじまり
何もない空間でおわる―
KAIKAというキューブのような空間に入りこんだ2人。突然、白いハシゴがあらわれる。
ここは?
次々と巻き起こる出来事の数々。
キューブの中は、いつの間にか、遊び場でいっぱいになる。

■gate#3 2011年5月22日(日)15:00~/23日(月)15:00~

  • 1.劇団衛星『プレプレゼンテーション』
  • 2.KAIKA劇団 会華*開可『屋上パレット』
  • 3.ベビー・ピー『七福神!』
ゲート劇中写真

劇団衛星『プレプレゼンテーション』

[演出・構成]蓮行

[出 演]ファックジャパン、黒木陽子、紙本明子、首藤慎二、大下眞次、蓮行、
小林由実(イッパイアンテナ)〈22日のみ〉、坂口修一〈23日のみ〉  公募による一般参加者<日替り>


その日、松戸重工企画部所属「装甲魔神担当特別チーム」のメンバーは、会議室に集められた。夏に控えたイベントを前に、プレゼンテーションセミナーが行われるという。それも、演劇を用いた変わったセミナーだというのだが・・?
劇団衛星の贈る、体験型演劇。これで、コミュニケーション力が引き出される・・!?

ゲート劇中写真

ベビー・ピー『七福神!』

[構成・演出]根本コースケ

[出 演]門脇俊輔、首藤慎二、根本コースケ、森上洋行、柳原良平(ぬるり組合)、松田早穂、丹生みほし

[照 明]ぷっちヨ(劇団愉快犯)


役者が各々が自分のネタや素材を持ち寄り、一人芝居を演じる。そしてそれをまとめる形で作品を作っていこうとしているベビー・ピー最新作の試演。 初のテント公演を前にしたパイロット版作品として、全体のシーンと一人芝居からの構成で、二日間異なる内容の上演を行なった。

ゲート劇中写真

KAIKA劇団 会華*開可『屋上パレット』

[作・演出]会華*開可

[構 成]渡邉裕史

[出 演]小林真弓、山本裕太、住田泰子、末山孝如(劇団酒呑童子)、高橋美智子、渡邉裕史、福井宏士(声のみ)

[照 明]川北唯 [音 響]深見歩未


一人の女性の死からの始まり。同じ場所で同じように死がループしていく。一方、なんども同じのようなやり取りを繰り返すジムの人たち。何度もプリンを食べる女に振り回され続ける。どちらも無限のループにはまり抜け出せない。「屋上」というワードからの発想と妄想から創り上げた集団創作劇。

■gate#4 2011年10月1日(土)15:00~/2日(日)15:00~

  • 1.ファックジャパン『まとめてファックを云わせてもらうぜ』
  • 2.努力クラブ『空白なら無かった』
  • 3.SUSUMU TANIMOTO a.k.a谷本進『ドッグウェーブ』
ゲート劇中写真

ファックジャパン『まとめてファックを云わせてもらうぜ』

[作・演出・出演] ファックジャパン(劇団衛星)

2011年春に32歳になり、包茎手術をした男の話。
幼少期からのエピソードとともに語られていく男の話は哀愁すら漂い笑いを誘う。
エロい事をするためにした手術によって別れることとなったモノとの思い出、そしてこれからを語ったファックジャパン渾身の一作。

ゲート劇中写真

努力クラブ『空白なら無かった』

[作・演出]合田団地
[出演]合田団地、佐々木峻一、田中浩之(Will Be SHOCK Entrance Gate)

不気味な間と沈黙で観ているものを独特の世界に巻き込んだ努力クラブの新作短編。照明や音響の変化を使わず、素性のはっきりしないそれぞれの人間の中におこる小さな情動の変化を描いた作品。
「…彼はよく仕事を怠る。どうすれば怠らぬようしてくれるのか。彼に何か言わなくてはならない。」

ゲート劇中写真

SUSUMU TANIMOTO a.k.a谷本進『ドッグウェーブ』

[作・演出]塚田泰一郎(テラ・インコグニタ)
[出演]谷本進(NEVER LOSE)

その場所に、犬はいた。首輪をしつつ、野良犬だと言い張る。そこから、犬は動こうとしない。
彼は吠え続ける。あの日から、ずっと。もう、あの日に帰れないことをわかっていながら。
吠えて、吠えて、吠えて、吠えて。
孤高の旅役者:谷本進による新作一人芝居。

■gate#5 2011年12月17日(土)15:00~/18日(日)15:00~

  • 1.スルわたし、サレるわたし、企画『渦巻銀河』
  • 2.劇団ソノノチ『さよならの絲(いと)によせて』
  • 3.演劇版・むかいの堺っ子ウェブラジオ『むかいが堺っ子ウェブラジオ』
ゲート劇中写真

スルわたし、サレるわたし、企画『渦巻銀河』

[作・演出]朝平陽子
[出演]朝平陽子(Wキャスト)、紙本明子(Wキャスト)
[音響]大下眞次

「gate#1」で紙本による作品を上演した「スルわたし、サレるわたし、企画」の第2弾。
世界を失っていきながら生きていく一人の女性のお話がモノローグのように語られていく。
今回は朝平の作・演出作品を、朝平/紙本の両名が演じた。

ゲート劇中写真

劇団ソノノチ『さよならの絲(いと)によせて』

[作・演出]中谷和代
[出演]箱入り/依頼人3:廣瀬愛子
    イマイ/主婦1/依頼人2:比嘉花恵
    名無し/主婦2/依頼人1:小川さつき
    仕立て屋/床屋:中谷和代
[演出補助]矢田部稽古
[舞台美術]北方こだち
[照明]眞名かおる
[音響操作]北方こだち
[衣装]ほっかいゆrゐこ
[制作]山口まなみ

2012年3月に行う本公演「さよならの絲」に向けての短編で、別れの季節に向けて作られた作品。絡み合う糸から紡ぎだされるストーリーがスピーディーに展開されていく。
「作家が作品を生み出すこと」にまつわる、ある仕立て屋と、彼女の作業場に置かれたトルソ(マネキン)たちの物語。

ゲート劇中写真

演劇版・むかいの堺っ子ウェブラジオ『むかいが堺っ子ウェブラジオ』

[座長]向井咲絵
[構成・演出]村上慎太郎 御厨亮
[出演]小川敦子 古藤望 小林欣也
[音照操作]渡邉裕史

「むかいの堺っ子ウェブラジオ」公開収録というシチュエーションコメディー。
公開収録で見せる普段の堺っ子ラジオ収録の様子とその行く末、さらに聖なる夜に繰り広げられる男女の恋の行方を交差しながら描いた。

■gate#6 2012年3月24日(土)18:00~/25日(日)11:00~,15:30~

  • 1.intro『言祝ぎ』
  • 2.のこされ劇場≡『鉄の都』
  • 3.KAIKA劇団 会華*開可『かに食えば 愛の花咲く赤い頬』
  • 4.劇団しようよ『ガールズ、遠くver.3/24-25』
ゲート劇中写真

intro (from 札幌)『言祝ぎ』

[作・演出]イトウワカナ
[出演]大高一郎 菜摘あかね 伊藤若菜
[衣装]中原奈緒美
[音響プラン]橋本一生
[ドラマドクター]畑澤聖悟(渡辺源四郎商店)

お正月に集う三兄弟。20年前のお正月、長女が作った雑煮のもちを喉に詰まらせて父親が死んだ。母親は他の男と出ていった。大嫌いな父親と母親。けれど、憎んでも憎みきれない、逃れられない家族の運命を描いた物語。今年1月?3月、平成23年度北海道舞台塾シアターラボ参加作品として上演した作品をgateスペシャルバージョンで上演。

ゲート劇中写真

のこされ劇場≡ (from 北九州)『鉄の都』

[作]中屋敷法仁(柿喰う客)
[演出]市原幹也
[出演]沖田みやこ、今村貴子(以上、のこされ劇場≡)
    白石萌、穴迫信一(劇団ブルーエゴナク)
    寺田剛史(飛ぶ劇場)

中屋敷法仁(柿喰う客)が北九州市に滞在し、取材をつづけ創作した鉄のまち八幡の物語。
舞台は昭和5年、富国強兵の名のもとに、鋼鉄事業が推進されていた時代。歌人・北原白秋は、官営「八幡製鐵所」所歌の作詞を依頼される。
八幡に残した歌をモチーフに、産業と文化のはざまに生きた人々の姿を描く。そこへ魂を吹き込むのは、八幡を拠点とする劇団、のこされ劇場≡。
故郷の想いを切実に立体化していく、まさに北九州のご当地演劇!

ゲート劇中写真

KAIKA劇団 会華*開可『かに食えば 愛の花咲く赤い頬』

[作・演出]末山孝如
[出演]芦谷康介、小野佑太朗、高橋美智子、渡邉裕史
[照明]川北唯
[音響]深見歩未
[小道具・衣装]住田泰子
[制作]小林真弓

"海"と言っても「瀬戸内海」「太平洋」"京都"と言っても「お寺」「観光地」など、言葉の持つイメージは人それぞれ。もちろん"かに"という言葉の持つイメージもそう。
かにを侮るなかれ!かにに躓く男と女、行きつ戻りつかに歩き。。
ある劇団の男の手で書かれた日記・脚本から現れる、男女のすれ違い右往左往する様。
確かに存在する風景のギャップ。それを埋めたい二人。
この二人から物語は始まる。

ゲート劇中写真

劇団しようよ『ガールズ、遠く ver.3/24-25』

[策・演出]大原渉平
[音楽]吉見拓哉
[出演]大原渉平、吉見拓哉(24,25日)
    石原慎也、西村花織(月面クロワッサン)、
    玉城大祐(劇団発泡鉄)、宗岡ルリ、
    脇田友、井戸綾子(以上、25日のみ)
[演出助手・照明]住川愛(同志社小劇場)
[ドラマトゥルク]稲垣貴俊
[協力]稲荷(企画集団FRONTIER)、
    阿部潤(イッパイアンテナ)、地主辰生

劇団しようよが、2011年7月4日から毎月4のつく日に行っている路上パフォーマンス『ガールズ、遠く』。
24日は、これまで行って来たものを混合・再構成し、普段の路上パフォーマンスと大差ない装備をもって、劇団しようよ団員2名のみでお届けするストロングスタイル。
25日は、2012年4月末に『ガールズ、遠く』の集大成として行う本公演に向けて、それらの出演者も含めた総勢8名で上演を行った。

■gate#7 2012年5月19日(土)15:00~,19:00~/20日(日)14:00~

  • 1.ユニット美人の三国志vol.0『蒼天、お前はすでに死んでいる』
  • 2.トランク企画『手紙』
  • 3.ウミ下着『オカシナアナタ』
ゲート劇中写真

ユニット美人の三国志vol.0
『蒼天、お前はすでに死んでいる』

[作・演出]黒木陽子
[出演]紙本明子 黒木陽子 真野絵里(中野劇団)
    生方友理恵 渡邉裕史(KAIKA劇団 会華*開可)
    小林由実(イッパイアンテナ)
[照明]川北唯
[音響]深見歩未
[制作]福原加奈

『三国志』をやろう!と怖いもの知らずでそう決めたユニット美人。
しかし単行本全60巻という長さ、中国人の名前の覚えにくさ、土地勘のなさ(今の山東省って書かれてもわかんないよ!)が彼女たちの理解を阻み、さらには横山先生の微妙な人物の書き分けが事態をより混乱へと導くのだった。
1年をかけて行うユニット美人三国志シリーズ前哨戦を上演。

ゲート劇中写真

トランク企画『手紙』

[構成]木村雅子
[出演]浜田夏峰 木村雅子
[音楽・演奏]かんのとしこ(19日) 船戸博史(20日)
[照明]澤雅展

舞台にいるのは二人の女。
二人の関係を、手紙のやりとりとシーンで、インプロ(即興)で創っていく、『手紙』というオリジナル作品を上演。素敵な音楽の即興生演奏とともに毎ステージごとにどんな二人が登場するのかわからない、その場で出逢う、一度きりの物語。

ゲート劇中写真

ウミ下着『オカシナアナタ』

[作・振付・演出]中西ちさと
[出演]中西ちさと 福井菜月
[照明]川北唯
[音響]深見歩未
[演出助手]矢部花佳

電車の中や図書館、道路やお店などで、見ず知らずの人に声をかけられる自身の体験をもとに創られた作品。
CASE1~3として体験をダンスで表現するとともにそれを客席にも投げかけ、さらには体験させることでこれはおかしいことなのか観客と一緒に考えさせるような上演を行った。

■gate extra 2012年9月8日(土)19:00~/9日(日)14:00~

  • 1.十中連合『悲しい巨人』
  • 2.ユニット美人の三国志vol.2『嫌われR布の一生』
  • 3.ともにょ企画『オトコの一生』

◇本公演は、「フリンジオンデマンド」の方法を用いて実施しました。

「フリンジオンデマンド」は、一定数のお客さんのお申し込みがあった時点で、公演の実施を決定します。良い作品を全国各地のお客さんに観ていただく機会を増やすため、新たな公演方法の試演をgateにてやってみました。

ゲート劇中写真

十中連合『悲しい巨人』

[作・演出]渡邉憲明
[出演]のりす 櫻井賢詳 榎本篤志 渡邉憲明
    小川晶弘(月面クロワッサン)
    渡邉裕史(KAIKA劇団 会華*開可) 喜田愛子
[照明]稲荷(企画集団FRONTIER)
[音響]立花葛彦(劇団月光斜 TeamBKC)
[制作]のりす

かくれんぼをして、私は誰も見つけられなくて、気がついたらみんな家に帰ってたりして、一人でずっと誰かを探しながら、寂しくて泣いたり、思い出して笑ったり、そんなことをしていた子供の頃。見つけられなかった、あの人たちを、私はまた探しに行こうと思うのです。十中連合がgateで試す、茶番劇。十中連合、茶番を、ちゃんとやります。

ゲート劇中写真

ユニット美人の三国志vol.2『嫌われR布の一生』

[作・演出]黒木陽子
[出演]紙本明子 黒木陽子 生方友理恵
    小林由実 (イッパイアンテナ) 真野絵里 (中野劇団)
    高橋美智子(KAIKA劇団 会華*開可)
    中谷和代(劇団ソノノチ)
[照明]渡川知彦
[音響]稲荷(企画集団FRONTIER)
[映像]中田光昭
[制作]福原加奈 稲垣貴俊(劇団しようよ) 植村純子

ひょんなことから『三国志』の世界に飛び込んでしまった粥見(かゆみ)は、裏切りものの名を受けてすべてを捨てて戦う猛将、呂布(りょふ)と出会う。お世話になった人たちをつぎつぎと殺しちゃったりする『三国志』イチの嫌われ者、呂布の暴走を止めるのはいったい誰なのか?
『三国志』知らないけど今更読めない。そんなあなたにお届けします。ユニット美人の三国志シリーズvol.2。

ゲート劇中写真

ともにょ企画『オトコの一生』

[作・演出]鈴木友隆
[出演]倉橋建 鳥越健太郎 横山太郎 吉田和裕
[照明]桝實七月子(演劇集団よろずや)
[音響]河合宣彦 (劇団自由派DNA)

オトコの、とてもありふれた、平凡な一生。
誕生し、成長し、友達ができ、やがて初恋をし、失恋し、大人になり、就職し、結婚し、家庭を持って、少しずつ老いていく…そんな平凡なオトコの一生を30分で描く。ともにょ企画の短編代表作。

■gate #8 2012年12月8日(土)14:00/19:00/9日(日)14:00

  • 1.短距離男道ミサイル『佐川、あれはイキ過ぎた男』(from仙台)
  • 2.かのうとおっさん『誕生!タイムマシン兄弟』(from大阪)
  • 3.ベビー・ピー 山ぐるみ人形劇『桜の森の満開の下』

ゲート劇中写真

短距離男道ミサイル『佐川、あれはイキ過ぎた男』
(from 仙台)

[原作]集英社文庫「神曲地獄篇・煉獄篇・天国篇」
     (訳:寿岳文章)
    講談社漫画文庫「ダンテ神曲上・下」
     (著者:永井豪)
[演出]澤野正樹
[出演]佐川誠(劇団ミラ・ビバ!! )
    本田椋(仙台シアターラボ)
    荒野紘也(TheatreGroup“OCT/PASS”)
    神崎祐輝(フリー) 小濱昭博(三角フラスコ)
    澤野正樹(仙台シアターラボ)
[照明]西邑太郎
[音響]中村大地

ダンテ・アリギエーリの代表作であり、不朽の名作『神曲』を独自解釈しようとする試み。ダンテはこの作品を『喜劇』(Commedia)とのみ題した。地獄、煉獄、天国を巡る壮大な叙事詩を、30分の枠組みの中でミサイル流にどう消化するのか。そもそも30分で上演できるのか。タイトルに代表の名前を入れるのはどうなのか。疑問符ばかりが浮かぶ問題作。

ゲート劇中写真

かのうとおっさん『誕生!タイムマシン兄弟』
(from 大阪)

[作・演出・出演] かのうとおっさん
[音照操作] 稲荷(企画集団FRONTIER)

日本の平均的な家庭に生まれ育った兄弟・たかしとようじ。両親の愛情をたっぷり受けながらも、なんかいろいろあって、邪悪に成長した彼らは、生活の90パーセントを悪だくみに費やしていた。友達も彼女もいない彼らに、ある日、人生を変える転機が訪れる・・・。彼らはお天道様に胸を張って生きていけるのか?愛情とは何なのか?夢と現実、少年の日のロマンが交錯する、アンチヒーロー・コメディー!!

ゲート劇中写真

ベビー・ピー 山ぐるみ人形劇『桜の森の満開の下』
(from 京都)

[原作]坂口安吾
[構成・演出]根本コースケ
[出演] 首藤慎二 松田早穂 柳原良平 根本コースケ
[照明] 稲荷(企画集団FRONTIER)
[音楽監修]福山賜(グースー)
[山ぐるみ製作]山さきあさ彦
[首担当]山本理恵

ベビー・ピーが長年あたためてきた、しかし、演劇の席ではほとんどお披露目したことのない、「山ぐるみ」人形劇を生演奏にのせて上演。
桜の森の満開の下の秘密。演劇だけが覗ける秘密、物語だけが覗ける秘密、そして人形だけが覗ける秘密を、KAIKAの薄暗がりの涯に垣間みる。

■gate #9 2013年3月16日(土)14:00-,19:00-/17日(日)14:00-

  • 1.劇団ZTON MK2『大正浪漫奇譚 宇都宮探偵事務所』
  • 2.劇団壱劇屋『夜の散歩』
  • 3.ファックジャパン(劇団衛星)『お母さんとファック』

ゲート劇中写真

劇団ZTON MK2『大正浪漫奇譚 宇都宮探偵事務所』

[作・演出] MK2
[出演]池田聡美、土肥嬌也、岡本健、森孝之、
    鈴木ゆかこ、図書菅、出田英人、
    レストランまさひろ
[照明]浜崎聡(TROUBLE PiECE)
[音響効果]岡村明香
[ヘアメイク]滝沢侑子

時は大正。文明開化が花開き、帝都では人々が世の春を謳歌している。
しかし、揺れ動く時代の裏側、ランプの灯りで揺れる陰には人ではないナニかが蠢いていた。
「まただ…、人間相手の真っ当な事件はないもんかねぇ」
「誰かさんが真っ当に働けばねぇ」
帝都の片隅に事務所を構える探偵・宇都宮嬌介とその助手ココリ。
彼らが挑む事件の裏には多くの「妖」が棲んでいた…。
大正浪漫溢れる妖怪探偵奇譚!

ゲート劇中写真

劇団壱劇屋『夜の散歩』

[作・演出]大熊隆太郎
[出演]竹村晋太朗、西分綾香、丸山真輝、
    安達綾子、大熊隆太郎、河原岳史、
    坪坂和則、小刀里那
[照明]小野健(フリースター)
[音響]森永キョロ

出産直前の妻を抱える男が夜の散歩道で遭遇するひとときのお話。
夜の散歩には不思議なことも多少つきまとい、街の喧噪のなか、老人や学生、レフリー、助散歩さんなど、いろいろな人との出会いから世にも奇妙な散歩道に導かれる。
それは男が妻の出産を迎えるまでのほんのひととき。

ゲート劇中写真

ファックジャパン(劇団衛星)『お母さんとファック』

[構成・出演]ファックジャパン
[オペレーター]中田光昭(劇団衛星)

僕は、どうして産まれたんだろう。
彼は、自分自身のルーツを辿るため、かつての思い出の地に出かけた。
これは僕の思い出の景色か、それとも僕の母が、かつて大切な誰かと見ていた景色なのか。
母親から聞いた母親の語る思い出話から、元林伸雄が自身のルーツを探す旅の物語。

■gate#10 2013年6月8日(土)15:00-,19:00-/9日(日)15:00-

  • 1.カムヰヤッセン『ライダーになれなかった人のための』
  • 2.劇団ヘルベチカスタンダード『Stranger』
  • 3.彗星マジック『死後の世界』

ゲート劇中写真

カムヰヤッセン『ライダーになれなかった人のための』

[脚本・演出]北川大輔
[出 演]辻貴大 小林樹 橋本博人 川本直人
[照明操作]立花葛彦(劇団しようよ)
[プロダクションマネージャー]野澤太郎(劇団東京ペンギン)

国民的ヒーローである◯◯ライダーの企画準備室。前クールのライダーが不祥事続きだっただけに、ちょっと今回は負けられない戦いになっている。
そんな中進められた新ライダーの企画会議であったが、撮影に入る直前、大手のスポンサーが企画にケチをつけ出し、改めて各部署の担当チーフが急遽集められたのだったー

ゲート劇中写真

劇団ヘルベチカスタンダード『Stranger』

[作・演出]小泉智裕
[出演]岩岡史恵 河井裕一朗 小泉智裕 蛭田幸恵
[照明・音響]鈴木永遠

売れない小説家が死んだ。その小説家を訪ねた正体不明の少女と覗きが趣味の女探偵。二人はいつも笑っている。一人は自分に対して。もう一人は他人に対して。カミュの『異邦人』をモチーフにして、人間関係における異邦人を見つけ出す愉快な話。いつも大人数で派手派手しいヘルベチカが今回は少人数でどことなく大人しい。けれどもやはり子供っぽい。Strangerは子供と大人の境界線にいる。そんな割り切ろうとしても割り切れない物語。

ゲート劇中写真

彗星マジック『死後の世界』

[作・演出]勝山修平
[出演]木下朋子 小永井コーキ 西出奈々 米山真理
[照明]一川幸恵
[音響]勝山修平
[制作]彗星マジック

彼ら/彼女らを運ぶ汽車。
汽車は一度だけ停車する。
補給の水を得るために、山の中腹で停車する。
山の中腹に立つ給水塔。住み込み働く給水士。
かすかな時間、わずかな時間、給水中の、待ち時間、
乗客と給水士は話す。
給水塔でかわされる、彼ら彼女らのものがたり。
彼ら彼女らを見送り生きる、給水士の、ものがたり。

■gate in コックピット

2013年9月14日(土)15:00-,19:00-/15日(日)11:00-,15:00-
  • 1.PLAT-formance『MOBILE TAKA-6』
  • 2.友達図鑑『友達図鑑の逃げ出したくせに』
  • 3.ブルーエゴナク『シューピックランプ(痕)』

ゲート劇中写真 photo by チづる

PLAT-formance『MOBILE TAKA-6』

[作]オカヨウヘイ
[出演]安藤理樹 吉田能
[照明操作]立花葛彦(劇団しようよ)
[音響操作]藤村弘二(劇団しようよ)

時は西暦20xx年。人類は何かと戦っていた。取り敢えずハッタリかましとこうぜと、どっかの国が巨大ロボットを作ったらさぁ大変。各国我も我もと自国の威信を賭けだした。お前らは一体誰と戦ってるんだ? さぁ来い、まだ見ぬ敵。来るのかどうかも知らんけど。今日も税金がドブに流れる。

ゲート劇中写真 photo by チづる

友達図鑑『友達図鑑の逃げ出したくせに』

[作・演出]丸山交通公園
[出演]丸山交通公園 金原ぽち子 佐藤正純
[照明]立花葛彦(劇団しようよ)

親とか、子供とか、そういったものについて色々考えることが多いです。いつもいつもそういったことをテーマにしてしまいます。一年半ぶりの公演なので、改めてそういったこまごましたことにじくじく眼を向けていこうと思いました。

ゲート劇中写真 photo by チづる

ブルーエゴナク『シューピックランプ(痕)』

[脚本・演出]穴迫信一
[出演]高山実花(Mont Blan Black)
 松下龍太朗(演劇関係いすと校舎) 穴迫信一
[照明・音響]磯部友紀子
[制作]チづる

それはある公演の稽古期間でした。仲の良いキャスト(男女)がいました。男は稽古後、必ずその女を車で送ります。女は稽古場でどんどん浮き足立っていきます(痕)。二人はダメだし中にLINEでやりとりをします。女の話し方が、完全にその男にだけ違います(痕)。その男と女は一本の傘でコンビニに行きます(痕)。この物語はセミフィクションです(痕)。

■gate #11

2013年12月21日(土)15:00-,19:00-/22日(日)11:00-,15:00-
  • 1.鳥公園『女生徒』
  • 2.したため『ひび』
  • 3.辻企画『もしもし。生まれる前ですか。』

ゲート劇中写真

鳥公園『女生徒』

[原作]太宰治
[構成・演出]西尾佳織
[出演]森すみれ
[照明]立花葛彦(劇団しようよ)

これは、一粒の光の話です。光を粒で数えるなんておかしなことだと思われるかもしれませんが、豆粒の大きさでようやく目に映るくらい、それは〈 今 ここ 〉から遠くあります。
太宰治の「女生徒」を題材にした、一人芝居。

ゲート劇中写真

したため『ひび』

[構成・演出]和田ながら
[出演]飯坂美鶴妃、出村弘美
[照明]立花葛彦(劇団しようよ)

とにかく、日々、ということを材料にしました。
ほんのわずかな裂け目と、ゆるやかに連なってゆく時間。同じ音で呼ぶふたつのことに、目をこらす。

ゲート劇中写真

辻企画『もしもし。生まれる前ですか。』

[作・演出]司辻有香
[出演・手紙]浅田麻衣、黒木夏海、前田愛美
[照明]立花葛彦(劇団しようよ)
[タイトル協力・台詞協力]前田愛美

もしもし。生まれる前ですか。まだ、私は生まれて居ませんか。これから生まれますか。いつ生まれますか。これから私は生まれますか。私は生まれますか。本当に。どこに生まれますか。何を問いますか。何を笑いますか。何を泣きますか。何が好きですか。貴方は居ますか。私の他に誰が居ますか。誰は何処に居ますか。幸せですか。戦いますか。負けますか。死にますか。ちゃんと。ちゃんと、私は、私なのでしょうか。この手紙、届きますか。

■gate ユース

2014年4月17日-20日
 17日(木)19:30[A]/18日(金)19:30[B]
 19日(土)14:00[A],19:30[B]/20日(日)11:00[B],16:00[A]
[Aプログラム]
1.B級演劇王国ボンク☆ランド『王様からのラブ♥レター』
2.Massachusetts『マサチューセッツの開花宣言』
3.匿名劇壇『奇跡と暴力と沈黙』
[Bプログラム]
1.劇団「劇団」『とあるBARの嘘』
2.IN SITU『結婚しようよ』
3.ドキドキぼーいず『ドキドキぼーいずの複雑な春♯3.5 闇』

ゲート劇中写真

B級演劇王国ボンク☆ランド『王様からのラブ♥レター』

[作・演出・出演・照明・音響]王様の西マサト

2012年旗揚げ、もとい建国。京都演劇界に根強いファンを有する西マサトによる王国、ボンク☆ランド。今回まさかの王様自らの一人芝居。B級ならではのお手軽さと、おなかに残る重たさ。西さんの人生の積み重ねが浮かび上がる作品。

ゲート劇中写真

Massachusetts『マサチューセッツの開花宣言』

[脚本・演出]木之瀬雅貴
[出演]上川周作 木之瀬雅貴 田中祐気 福久聡吾 大澤利麗
[照明]高野奈月
[音響]木村公美

2012年、京都造形芸術大学の木之瀬雅貴を中心に結成されたスーパーコントユニット。
「gateユース」参加団体で一番の若手カンパニー。次の世代の到来を匂わせる、実力派若手俳優によるスタイリッシュコントの開花宣言。

ゲート劇中写真

匿名劇壇『奇跡と暴力と沈黙』

[脚本・演出] 福谷圭祐
[出演]石畑達哉 佐々木誠 福谷圭祐 杉原公輔 芝原里佳 東千紗都 松原由希子
[音響]近松裕貴(オリジナルテンポ)
[照明]札場麗(東京ガール)

2011年5月に結成。大阪若手劇団の中で最有望株と呼ばれる彼らが初の京都上陸。作中、自ら用意するルールに縛られながら紡がれていく物語が、最後に描き出したものは・・。

ゲート劇中写真

劇団「劇団」『とあるBARの嘘』

[脚本]小西透太
[演出]古川剛充
[出演]藤原裕史 松本侑里(イズム) 中路輝 古川剛充

2010年10月に旗揚げ。誰もが気軽に楽しめる「映画」のように、元気や勇気をくれる「音楽」のように、"演劇"の枠におさまらない自由な発想で"新たな劇団を作る"劇団。
仕掛けられた無数の嘘が巻き起こす騒動を描いたコメディ風シチュエーションミステリー。

ゲート劇中写真

IN SITU『結婚しようよ』

[原作]Anton Chekhov『結婚申込』
[演出]大石達起
[出演]浦賀わさび 木村偲乃 肥後橋輝彦(京都ロマンポップ)

ラテン語で「あるべき場所」という意味で、イン・サイチュと読む。主に海外の近代戯曲の上演を行う。今作は、チェーホフ『結婚申込み』をアレンジした『結婚しようよ』を上演。

ゲート劇中写真

ドキドキぼーいず『ドキドキぼーいずの複雑な春♯3.5 闇』

[構成・演出]本間広大
[出演]ヰトウホノカ 佐藤和駿(以上、ドキドキぼーいず) 福田沙季 すっ太郎 細見祥子 渡部智佳 佐々木成政(劇団蒲団座) 藤崎沢美 ミカミリョータ

2013年再旗揚げ。一貫して「愛」というテーマを芯に据えながらも、まるで常に自らを否定するかのように、もがき、邁進しながら創作方法を探り続ける彼らが、今、放つ「闇」。

■gateリターンズ

gate史上初、過去gate参加団体のみによるgate。
2014年8月7日-10日
 7日(木)19:30(A)/8日(金)19:30(B)
 9日(土)14:00(A)/19:30(B)/10日(日)11:00(B)/16:30(A)
[Aプログラム]
1.劇団壱劇屋『夜の散歩』(gate#9より)
2.したため『ここ』(gate#11より)
3.IN SITU『話してくれ、雨のように……』(gateユース より)
[Bプログラム]
1.努力クラブ『止まない雨も、明けない夜も、』(gate#4より)
2.十中連合『白熊』(gate extraより)
3.ブルーエゴナク『誰のことも考えられない奇跡』(gate in コックピット より)

ゲート劇中写真

IN SITU『話してくれ、雨のように……』

[作]テネシー・ウィリアムズ
[演出]大石達起
[出演]織田圭祐(ニットキャップシアター) 橋岡七海
[照明]奥野まどか
[音響]清水智広

ゲート劇中写真

劇団壱劇屋『夜の散歩』

[作・演出]大熊隆太郎
[出演]竹村晋太朗 西分綾香 安達綾子 丸山真輝
    河原岳史 小刀里那 坪坂和則 大熊隆太郎
[照明]小野健(フリースター)
[音響]森永キョロ

ゲート劇中写真

したため『ここ』

[演出]和田ながら
[出演]田辺泰信 七井悠
[照明]高野奈月

ゲート劇中写真

十中連合『白熊』

[作・演出]渡邉憲明 十中連合
[出演]望月歩 稲荷 (榎本篤志)
[照明]御手洗幸助
[音響]島崎健史(ドキドキぼーいず)
[制作]望月歩

ゲート劇中写真

努力クラブ『止まない雨も、明けない夜も、』

[作・演出]合田団地
[出演]九鬼そねみ 佐々木峻一
[音響]森永キョロ

ゲート劇中写真

ブルーエゴナク『誰のことも考えられない奇跡』

[構成・演出]穴迫信一
[出演]高山涼 西村花織(劇団しようよ) 穴迫信一
[照明・音響]藤村弘二

■gate#12

初めての公募による参加団体でのgate。
「発展」「存続」「触発」をキーワードに選出された5団体+ディレクター自ら劇団しようよを率いての、gateでした。
2014年10月2日-5日
 2日(木)19:30(A)/3日(金)19:30(B)
 4日(土)14:00(A)/19:30(B)/5日(日)11:00(B)/16:30(A)
[Aプログラム]
1.ナントカ世代『紙風船』(京都)
2.女の子には内緒『いざよいエーテル』(東京)
3.劇団走馬灯『開かずの扉』(京都)
[Bプログラム]
1.WET BLANKET『真っ逆さまデスバレーボム』(福岡)
2.ムシラセ『やみやみ』(東京)
3.劇団しようよ『こんな気持ちになるなんて』(京都)

ゲート劇中写真

ナントカ世代『紙風船』

[脚本]岸田國士
[演出]北島淳
[出演]金田一央紀 外山華子 真野絵里 永榮紘実 河西美季 松野香澄 岩崎果林
[美術]丸山ともき
[照明]真田貴吉

ゲート劇中写真

女の子には内緒『いざよいエーテル』

[作・演出・映像]柳生二千翔
[出演]生方友理恵 柱川佑 杉尾真理子 奈良佳代子
[照明]吉武未央
[音響]宮崎麻希
[音楽協力]佐藤颯太

ゲート劇中写真

劇団走馬灯 旗揚げ公演『開かずの扉』

[作・演出]稲葉俊
[出演]稲葉俊 木下圭子 チェサン
[照明]山井浩気(劇団西一風)
[映像編集]田中次郎(枠縁)
[音響・映像オペ]九鬼そねみ(努力クラブ)
[選曲協力]広垣ひつじ(劇団西一風)
[制作]坪井梢
[協力]竹崎博人(Flat box) 劇団西一風

ゲート劇中写真

WET BLANKET『真っ逆さまデスバレーボム』

[作・演出]大串到生
[出演]大串到生 権藤拓 迫雅貴 西山太一
[照明・音響]安藤美由紀

ゲート劇中写真

ムシラセ『やみやみ』

[作・演出]保坂萌
[出演]太田旭紀 片岡斎美 中谷真由美 吉本知世 保坂萌
[音響・照明]渡邉宏樹
[衣装]西垣彰彦
[演出助手]渡邉宏樹・渡邉守

ゲート劇中写真

劇団しようよ『こんな気持ちになるなんて』

[作・演出]大原渉平
[出演]大原渉平 西村花織 山中麻里絵(以上劇団しようよ)
    クリスティーナ竹子 長南洸生
[照明]石田達拡
[音響]稲荷(十中連合)
[創作補]稲垣貴俊
[演出助手]藤村弘二

■gate#13《April》

「劇を話そう。」をテーマに開催した「gate」。
4月開催の「gate#13《April》」と5月開催の「gate#13《May》」、それぞれのアーティストたちが連動して対話を始めました。
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団
1. 枠縁『森へ行く』
2. 猛き流星『アゼルバイジャンは雨だから』
3. Juggling Unit ピントクル『LIMITED』
+スペシャルプログラム 京都俳優ラップの会『101』

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

枠縁『森へ行く』

[作・演出]田中次郎
[出演]飯坂美鶴妃 田村潤(劇団西一風)

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

猛き流星『アゼルバイジャンは雨だから』

[作・演出]コタカトモ子
[出演]小西啓介 土谷凌太
[照明]下中季晋
[音響]中原匠

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

Juggling Unit ピントクル『LIMITED』

[構成・演出]山下耕平
[出演]中西一史・宮本浩市・山下耕平
[照明]角田七海(劇団ケッペキ)
[音響]市川真也
[道具発案・製作]宮本浩市
[音楽]宮本浩市

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

京都俳優ラップの会『101』

[作・演出]京都俳優ラップの会
[出演]京都俳優ラップの会
[音響]京都俳優ラップの会
[制作]京都俳優ラップの会

■gate#13《May》

「劇を話そう。」をテーマに開催した「gate」。
4月開催の「gate#13《April》」と5月開催の「gate#13《May》」、それぞれのアーティストたちが連動して対話を始めました。
助成:公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団
2015年5月16日(土)15:00/19:00 /17日(日)11:00/15:00
1. コトリ会議『チラ美のスカート』
2. Quiet.Quiet『条例』
3. 万博設計×プロトテアトル『INEMURINOKUNI』

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

コトリ会議『チラ美のスカート』

[脚本・演出]山本正典
[出演]牛嶋千佳 要小飴 若旦那家康 渡邊歩惟 織田拓己(カラ/フル) タメカツヒロ

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

Quiet.Quiet『条例』

[構成・演出]辻崎智哉
[出演]生駒玲子 野村明里 江川未来 永富健大(映像出演)
[照明]室屋和美(コトリ会議)
[音響]山本 正典(コトリ会議)
[映像]竹崎博人(FlatBox)
[映像オペ]浅川璃奈
[記録写真]塚田勇気
[制作]Office Quiet.Quiet

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

万博設計×プロトテアトル『INEMURINOKUNI』』

[作・演出]橋本匡市(万博設計)
[出演]小島翔太 豊島祐貴 西琴美 FOペレイラ宏一朗
[照明操作]竹内桃子
[音響操作]大江雅子
[協力] 近松祐貴

■gate#14《Sep》

「劇を話そう」gate第二弾。"地域"がテーマのgateです。
2015年9月5日(土)18:00 /6日(日)11:00/15:00
1. 鎖骨『鎖骨のおもしろコント大集合!』
2. 孤独部『未来のはなしをしようよ』
3. 劇団しようよ『ここに居たくなさ過ぎて』

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

鎖骨『鎖骨のおもしろコント大集合!』《from北九州&熊本》

[作・演出・出演]鎖骨(大迫旭洋×穴迫信一)
[音響・照明]葛川友理

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

孤独部『未来のはなしをしようよ』《from愛知》

[構成・演出]かしやましげみつ
[出演]楳山蓮(象牙の空港) 鈴木翠(演劇ユニット遊走子) 高橋美智子(KAIKA劇団 会華*開可) 畑迫有紀(第三劇場) 水上亮 吉村桜子

ゲート劇中写真 撮影:山中麻里絵(劇団しようよ)

劇団しようよ『ここに居たくなさ過ぎて』《from京都》

[作・演出]大原渉平
[出演]西村花織 木之瀬雅貴
[照明]藤村弘二
[ドラマトゥルク]稲垣貴俊

■gate#14《Oct》

「劇を話そう」gate第二弾。《Sep》に引き続き、いろいろな"地域"からのアーティスト、キャリアも様々な3団体が集まりました。
2015年10月10日(土)18:00 /19日(日)11:00/15:00
1. THE GO AND MO'S コント『超演出家~蜷川亜門』
2. 劇団ZIG.ZAG.BITE 『赤い暴動 ~あの日僕らは反撃を誓った~』
3. プロトテアトル 『エウレカ』

ゲート劇中写真

THE GO AND MO'S 《from京都》
コント『超演出家~蜷川亜門』

[作・演出・出演]黒川猛
[構成]中川剛、黒川猛 [音楽]Nov.16
[制作・他]丸井重樹

ゲート劇中写真

劇団ZIG.ZAG.BITE 《from福岡》
『赤い暴動 ~あの日僕らは反撃を誓った~』

[作・演出]大串到生
[出 演]大串到生、テシマケント、秀島雅也、迫雅貴(劇団恋愛体質)
[制 作]劇団ZIG.ZAG.BITE

ゲート劇中写真

プロトテアトル 《from大阪》
『エウレカ』

[作・演出]FOぺレイラ宏一朗
[出 演]小島翔太 西琴美 豊島祐貴
[照 明]幸野英哲

■gateリターンズ2016

過去にgateに参加したことのある団体、再集結。
2016年1月21日(木)~24日(日)
 21日(木)19:30[A]/22日(金)19:30[B]
 23日(土)11:00[A],16:30[B]
 24日(日)11:00[B],16:30[A]
[Aプログラム]
1. ユニット美人 『Ufo, Nitrogen In Tank, Began Intruding Japan INtelligently ~UFO、タンクに窒素を詰め、日本を頭脳的に侵略中~』
2. Massachusetts 『マサチューセッツ、返り討ち。』
3. したため 『わがからだ焚火にうらおもてあぶる』

[Bプログラム]
1. ソノノチ 1人の『つながせのひび』
2. ベビー・ピー 山ぐるみ人形劇『贋作因幡堂縁起』
3. 短距離男道ミサイル 『魁!!男道場』

ゲート劇中写真

ユニット美人
『Ufo, Nitrogen In Tank, Began Intruding Japan INtelligently ~ UFO、タンクに窒素を詰め、日本を頭脳的に侵略中 ~』

[作・演出・振付]紙本明子
[出演]黒木陽子 紙本明子 岩田奈々(kitt)
[声の出演]門脇俊輔(ニットキャップシアター/ベビー・ピー) 柴田惇朗
[音響・照明]渡川知彦

ゲート劇中写真

Massachusetts
『マサチューセッツ、返り討ち』

[出演]大澤利麗 木之瀬雅貴 福久聡吾(カムカムミニキーナ)
[照明]藤村弘二
[音響]田嶋優里香

ゲート劇中写真

したため
『わがからだ焚火にうらおもてあぶる』

[テキスト]尾崎放哉
[演出]和田ながら
[出演]石川信子 今村達紀 長洲仁美
[照明]川島玲子

ゲート劇中写真

ソノノチ
1人の『つながせのひび』

[脚本・演出]中谷和代
[出演]藤原美保
[楽曲]いちろー(廃墟文藝部)

ゲート劇中写真

ベビー・ピー
『山ぐるみ人形劇 贋作因幡堂縁起』

[作・演出]根本コースケ
[出演]首藤慎二 松田早穂 柳原良平 根本コースケ
[山ぐるみ制作]山さきあさ彦
[衣装(人形・人間共)]松田早穂
[造形]吉村聡浩 村松佳紀(劇的集団忘却曲線)
[音響操作]柳沢友里亜

ゲート劇中写真

劇団短距離男道ミサイル
『魁!!男道場』

[出演]加藤隆 小濱昭博 神崎祐輝 楳山 蓮(象牙の空港) あぶ潤(芝居ぶる男)
[総合演出]澤野正樹
[音響]佐々木一美
[照明]神崎祐輝