TOP > KAIKA > GATE

これからの gate

「gate#16」

引き続き、「既成戯曲の演出」をテーマに開催します。
詳細、しばしお待ちください。

日程:2018年12月14日(金)~16日(日) 予定
会場:KAIKA



新ディレクターよりご挨拶

はじめまして!gateの四代目ディレクターを務めさせていただきます、大石達起と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

いきなりこんな事を言うのもどうなんだという話ですが、「人は互いに分かり合えるのだろうか」という事について最近よく考えます。
顔を付き合わして話していても、本当にコミュニケーションが取れているんだろうかと、そんな不安を時折感じます。

演劇の最大の魅力は、役者の息遣いが客席まで伝播し、役者が息を呑んだ時、こちらも思わず一緒に息を呑んでしまう、あの瞬間だと思っています。その場に居合わせた全員の呼吸で、文字通り劇場が揺れているあの瞬間、僕は言葉以上の強烈なコミュニケーションを感じます。

分かり合える事も分かり合えない事も、全てを共有することを求めて僕は演劇を選び続けているのでしょう。

gateは出会いの場です。アーティストのあなただけでなく、観客のあなたにとっても。
多彩なプログラムの中で起こる出会いが、演劇を、ひいてはみなさんの人生を豊かにする事を願っています。

それでは、KAIKAでみなさんとお会いできる事を楽しみにしております!
IN SITU 大石達起

これまでの gate