「演劇で学ぼう!」とは?
→詳細を見る

演劇づくりという集団での想像活動を体験しながら、「環境」「防災」「算数」などの様々なテーマで学習する教育プログラムです。

本企画は、演劇という創作活動を通じて、子供たちが自発的に学ぶ機会を提供するワークショップ型の教育プログラムです。子供たちはプロの俳優の指導のもと、特定のテーマに沿った演劇を創作し、実際に演じ発表する機会を持つ過程で、そのテーマについて深く学んでいきます。また、この経験により、子供たちのコミュニケーションスキルの向上も意図しています。

このコンテンツを視聴するには、最新バージョンの Adobe Flash Player を利用していることが必要です。
Flash Playerのダウンロードはこちらから

Get Flash Player

「いのちを守れ!防災レンジャー」
演劇で学ぼう!防災編のワークショップ解説ビデオです。最後に参加者、保護者様からの感想もご覧頂けます。(約10分)